【キャンプ料理】簡単レシピ!オイルサーディンのトマトチーズ焼きを作ってみた!


最近は、読者登録させていただいているキャンプ関連記事をよく拝見させていただいているのですが、毎日キャンプ関連記事を更新されている方や、キャンプ場の詳細レビューやモノレビューなど、ネタが豊富で情報満載なブログをやられている方が多くてビツクリ(*_*)
私といえば、肩肘張って「情報モリモリな記事を書こう〜」って勝手に思っちゃってるので、なかなかネタもなく四苦八苦してるこの頃です。
それでもブログを書くのはなんだかんだで今は面白くて、慣れるまではジャンルを絞りすぎずにマイペースでやっていこうかなぁと思ったりもして。
読者さんの経験などもぜひ伺えればと思います。

さて、今回は全く料理をしなかった私が、キャンプに出会って少しずつ料理にも挑戦するようになりましたので、ことしのGWにファミリーで行った際に作った簡単料理をご紹介します。

目次

参考にした書籍

参考にさせていただいた書籍はこちら。

created by Rinker
¥1,650 (2021/03/02 19:51:58時点 楽天市場調べ-詳細)

▲アプリやwebサイトでもアウトドアレシピの情報を得ることはできますが、情報量や読みやすさでは書籍に軍配があがると思っています。この書籍は簡単手軽に作れる料理がほとんどなので、何を作ろうか迷ったときは本の中からチョイスしています。

レッツ!クッキング!

料理名はブログタイトルで絶賛ネタバレ中ですが オイルサーディンのトマトチーズ焼きです。
包丁を入れるのは2品だけで、味付けもほぼ素材の味をそのままという感じなので簡単ですね。
ちなみに使用したクッカーはこちら。このクッカーもキャンプを始める頃に悩みに悩んだキャンプギアの一つです。今でもしっかり1軍で活躍してくれているクッカーです。

created by Rinker
¥13,736 (2021/03/02 13:27:31時点 楽天市場調べ-詳細)

材料(2人前)

  • オイルサーディンの缶詰:1缶
  • 長ネギ:1本
  • トマト:1個
  • とろけるチーズ:適量
  • レモン汁:適量

※その他、レシピではコチュジャン小さじ2とありますが、お好みでいいみたいです。
※作り方は書籍通りに書くといけないような気がするので、自分なりに覚えてる範囲で書いてますのでご容赦ください汗

作り方を写真とともに

f:id:oconomy19:20190505131259j:plain
▲アルミホイルは後で包み込むので、フライパンに広めにセッティング後、オイルサーディンを重ならないように並べます。

f:id:oconomy19:20190505131332j:plain
▲程よい長さに切ったネギを上から満遍なく。

f:id:oconomy19:20190505131353j:plain
▲薄く切ったトマトを上にのせます。

f:id:oconomy19:20190505131610j:plain
▲とろけるチーズものせちゃいます。もう、一番下の食材はなんだか分かりませんね。

・その後、オイルサーディン缶に残った汁にレモン汁を混ぜ合わせ、上からかけ回します。このときにお好みでコチュジャンが入りますよ。
・最後にアルミホイルで包み込み、5分程度弱火でグツグツさせます。

f:id:oconomy19:20190505133844j:plain
▲ジャーン。出来上がりがこちら。なんか美味しくなさそうですが実際は美味しくいただきました。外で食べたので2割増しで美味しかったです。

あとがき

料理は苦手で面倒くさがりなので、なかなか自宅でもすることがなかったのですが、キャンプを始めて、料理の楽しさも分かるようになってきました。
新しいことにチャレンジして学ぶことができるのもキャンプの魅力。
キャンプ前には「何を作ろうかな〜」と悩む時間も、なんだかんだで良い時間ですよね!

また美味しくできた料理があったら紹介したいと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アウトドアやガジェットを中心としたブログ「MONOKOTO CORE(モノ・コト・コア)」を運営しています。
商品紹介をはじめ、サービスや生活情報など、閲覧される方に役立つ情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次
閉じる